おうちホームステイとオンライン英会話を比較してみた!

おうちホームステイとオンライン英会話を比較してみた

英会話を学ぶのにおうちホームステイとオンライン英会話のどちらがおすすめなのか、特徴や費用から徹底解説!

レアジョブとおうちホームステイを比較

レアジョブとおうちホームステイを比べました!

レアジョブとおうちホームステイを比較

オンラインで英会話を学ぶサービスは増えてきています。

大切なお金と時間を使用して英会話を学ぶのであれば自分に合っていて効果が出やすいサービスを選びたいですよね。

 

そこで今回はレアジョブとおうちホームステイを比べてみました。

 

レアジョブは会員数が60万人以上いる大手の歴史あるオンライン英会話サービスです。

東証マザーズに上場もしているので企業そのものの安心感も高いといえるでしょう。

 

これからはじめてオンライン英会話をやろうと思っている人はレアジョブにしようかな、と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、会員数が多い反面、レアジョブは授業を受けるには予約をする必要があるようです。

 

予約は授業開始の5分前まで行う事ができるのを特徴としていますが、人気の講師や人気のレッスンの場合にはすぐに予約が埋まってしまうため、自分の都合の良い時に自分の受けたいレッスンを受講するのはなかなか難しいようです

 

そうなってくると、仕事や家事、育児、介護などで忙しく自分の自由になる時間が限られている人にとっては難しいかもしれませんね。

 

それに対し、おうちホームステイは基本的に動画を見て英会話を勉強していきます

 

動画を見るだけの一方的な授業で英会話ができるようになるのか、と思うかもしれませんが、開発者の山内さんは数々の方に英語を教えてきた実績があるのでおうちホームステイの動画にもそのノウハウがぎゅっと濃縮されています。

 

そのため、おうちホームステイは自分の都合の良い時間に1日30分だけ英会話の勉強を続けるだけで英会話をマスターできるようになります。

1日30分であれば忙しい人やなかなか自分の自由になる時間がない人でも継続できそうですね。

 

とにかく短い時間で効果をあげたい、飽きっぽいのでモチベーションが低下する前に成果を出したい、忙しいのであまり勉強時間が取れない人にはおうちホームステイがおすすめです。

 

ネイティブキャンプとおうちホームステイを比較

ネイティブキャンプとおうちホームステイを比べました!

ネイティブキャンプとおうちホームステイを比較

続いてネイティブキャンプとおうちホームステイのサービス内容などについて比べてみましょう。

多くの芸能人が体験していることでも話題のネイティブキャンプ。

 

ネイティブキャンプは月4,950円で毎日レッスン受け放題が魅力のサービスです。

 

確かに時間に余裕がありレッスンをたくさん受けたい人にとってはネイティブキャンプのサービス内容は嬉しいですよね。

早く習得したい人にはネイティブキャンプの方が良さそうに感じます。

 

その反面、ネイティブキャンプは特定のジャンル(カランメソッド)の授業の実はいつでも受講できるのではなく、予約が必要などといった点もあり、細かい部分に不満を感じてしまうひとも多いようです

 

ネイティブキャンプの月数千円でレッスン受け放題は嬉しいので今後細かい部分がもっと改善されるのを期待したいですね。

 

ネイティブキャンプは教材の種類も豊富との意見がありましたが、上級者向けのレッスンは教材は少なくビジネスでがっつり英語を使いたいひとにはネイティブキャンプのサービスは物足りない内容になっているようです。

 

ネイティブキャンプに続いておうちホームステイのサービス内容について確認していきましょう。

おうちホームステイのメリットは最初の1週間は無料のメルマガを受講することで英語の学習を行う事ができる点です。

 

無料メルマガというとなんとなく、表現や単語のみをさらっと紹介している程度とのイメージをお持ちかもしれませんが、おうちホームステイの無料メルマガで配信される動画はかなりレベルが高くこれを1週間続けるだけでも自分の英会話レベルが上達した!と感じる人が多いようです

 

また、1週間後は有料サービスに移行しますが、こちらも「誰でも英会話がペラペラになるように開発されたシステム」を使って学習するのでどんなレベルのひとでも英語のレベルを引き上げることが可能です。

 

おうちホームステイは単に英会話を教えてくれるのではなく、脳科学やAIの技術も活用したシステムで学習をしていくので確実に効果を出すことが可能です。

 

とにかく結果を出したい、早く成果を見たいひとにはネイティブキャンプよりおうちホームステイがおすすめといえるでしょう。

 

DMM英会話とおうちホームステイの比較

DMM英会話とおうちホームステイを比べました!

DMM英会話とおうちホームステイの比較

様々なコンテンツ配信や事業を行っているDMMでもDMM英会話というオンライン英会話サービスを提供しています。

 

大手ならではの安心感を得たいひとはDMM英会話を検討しているひとも多いのではないでしょうか。

DMM英会話とおうちホームステイを比べてみましょう。

 

DMM英会話の魅力はなんといっても教材数が豊富な点です。

例えば、DMM英会話の教材はビジネスシーン、日常会話、子供向けの教材、文法特化やディスカッションを想定したものなど様々な種類が存在します。

 

そのため、自分のレベルやニーズに合った教材を選び勉強を進めることができるメリットがあるのです。

 

そして、もう一つのDMM英会話のメリットは、DMM英会話は24時間365日授業を受けるのが可能なです。

これは忙しいビジネスマンなどにとっては嬉しいですね。

 

しかし、おうちホームステイは1日30分、コンテンツを利用し勉強するだけで誰でも英語がペラペラに話せるようになるというシステムです。

 

DMM英会話が教材数の多さで勝負をしているのに対し、おうちホームステイでは「誰でも英語が話せるようになるコンテンツの開発、提供」という点で勝負をしています。

 

どんなレベルのひとや知識のひとでも英語が最終的に話せるようになるのは驚きですよね。

今まで英語が苦手だったひと、中学や高校で学んできた内容を忘れてしまっているひとにはおうちホームステイがぴったりかと思います。

 

また、おうちホームステイは料金設定がわかりやすい点も魅力的です。

1週間無料メルマガを受講した後はおうちホームステイの有料コンテンツに移行する事になりますが無料メルマガ自体の質もかなり高いので人気です

 

DMM英会話は毎日レッスンを受講する料金設定しかないので、忙しく毎日勉強できないひとには不向きといった口コミも見られました。

確かに、せっかく料金を支払っているのにレッスンを受講できないと無駄に感じてしまいますよね。

 

そういった人にはDMM英会話より自分のペースで学習できるおうちホームステイがぴったりです。

 

アルクオンライン英会話とおうちホームステイの比較

アルクオンライン英会話とおうちホームステイを比べました!

アルクオンライン英会話とおうちホームステイを比較

英語を学ぶ中でアルクという会社を聞いた事があるひとは多いでしょう。

学習教材でアルクを使う学校もあるので、学生時代アルクを使った経験があるという人もいるのでは?

 

アルクの英語教材は書籍なども多数出版されていますし、そのアルクが提供しているアルクオンライン英会話も歴史があって人気のサービスです。

 

そのため、アルクオンライン英会話を受講した経験があるひとや周りに受講した経験をお持ちのひとが多いかもしれません。

 

アルクオンライン英会話とおうちホームステイのサービス内容などについて比べてみましょう。

 

アルクオンライン英会話はスカイプを利用したマンツーマンのレッスン形式となっています。

マンツーマンでみっちりと英会話を学ぶという事もあって、1レッスンは25分で約2,500円と少し高めの料金設定となっています

 

その分、アルクオンライン英会話は講師の質は高くネイティブの方が多いのも特徴です。

日本語を話すことができるバイリンガルの講師もいます。

 

ただし、講師は自宅からレッスンを行っているので通信環境が講師によって異なるのがアルクオンライン英会話のデメリットと感じている方も多いようです。

 

それに対しておうちホームステイは開発者である山内氏が開発した英会話学習システムを活用し学習をしていきます。

 

どんなシステムなのかというのはおうちホームステイで無料メルマガに申し込むと1週間無料でコンテンツを体験できます

 

無料メルマガのコンテンツの質は高く、「このレベルで無料なんて信じられない!」といった口コミが多く寄せられています。

 

そして、1週間のメルマガが終了すると次は有料コンテンツに移行する事になりますが、英語を教えるのに実績のある山内氏が英会話だけでなく脳科学やAIも活用したシステムで英会話を学習していくことになります

 

このシステムの活用で誰でも1日30分学習するだけで、英語がぺらぺらになるのがおうちホームステイの特徴です。

 

1日30分なので忙しい方でも継続しやすいですし、英語がぺらぺらになるまでが早く効果が出るのが本当に楽しいといった意見が多く見られました。

 

確実に英語をペラペラにしたい方にはアルクオンライン英会話よりおうちホームステイがおすすめといえるでしょう。

 

ECCオンラインとおうちホームステイの比較

ECCオンラインとおうちホームステイを比べました!

ECCオンラインとおうちホームステイを比較

ECCは子供向けの英会話教室も展開しているので名前を聞いた経験のある方も多いのではないでしょうか。

CMでもECCは有名ですよね。

 

英会話教室のイメージが強いECCですが、オンライン英会話であるECCオンラインも行っています。

それではECCオンラインとおうちホームステイのサービス内容などについて比べてみましょう。

 

ECCオンラインの特徴としてレベルが6段階に分かれているというものがあります。

 

英会話はどうしても個人の実力によって次に勉強するべき知識や授業内容が異なるので細かくレベルが分かれていて自分にあったレベルの授業を受講できるのは嬉しいですよね。

 

そのため、例えば旅行などで日常会話を英語で話せるようになりたい方からがっつりビジネスレベルで英会話をマスターしたい方までECCオンラインでは対応するのが可能です。

 

ECCオンラインは料金もリーズナブルで、1回あたり200円台で授業を受講できます

これなら、とりあえずやってみようかな、という方でも始める事ができそうですね。

 

その反面、ECCオンラインでは細かい部分が行き届いていないと感じる方が多いようです。

 

ECCオンラインの口コミなどを見てみると多かったのが「授業の残り時間が表示されない」といったものでした。

 

そのため、オンライン英会話の授業をECCオンラインで受講していても残り時間がわからず、解説の途中や話している途中でも終了してしまうというものがありました

 

システム面にも少々問題を感じますし、講師は授業の時間を把握し、全体の流れを意識していないのかなどの疑問もわきますよね。

 

それに対して、おうちホームステイは動画主体で学んでいく英会話なので授業が途中で途切れてしまう心配もありません。

 

1日30分の学習時間で確実に成果が出せるようなコンテンツが用意されていますので、毎日効率よく英会話をマスターしていくことができます

 

おうちホームステイはこれから英会話を始めたい方や更にスキルアップしたい方のどちらにもおすすめの内容となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です