おうちホームステイのAIや7つのパターンとは?

おうちホームステイのAIや7つのパターンとは?

おうちホームステイのAIや7つのパターンなど特徴ある学習システムを紹介!

これで魅力がわかっちゃいます!

おうちホームステイのAIスピーカーって何!?

おうちホームステイのAIスピーカーとは?

おうちホームステイのAIスピーカーとは?

  • 英会話が話せるようになりたい!でも仕事や家事、育児が忙しくてなかなか学習が進まない
  • オンライン英会話や英会話教室に通ったけれどなかなか話せるようにならない

こんな人はおうちホームステイのAIや7つのパターンを使った学習がおすすめです。

 

レッスンを受けるのではなく、1日30分だけ、提供されたコンテンツを利用して自分の都合の良い時間に学習を進めるだけで英会話を誰でも話す事ができるようになる、という英会話教材です。

 

今まで様々な英会話学習を行ってきたけれど挫折してきた、という方にとっては夢のような教材に感じてしまうかもしれませんね。

 

英会話の知識だけではなく最新の脳科学も利用し、おうちホームステイではAI技術もフル活用して英会話学習を進めいてくのが特徴となっています。

 

レッスン形式の授業ではないので自分がちゃんと英会話を話せるようになっているか、という部分が心配という方も多いですよね。

スピーキングレッスンにおうちホームステイではAIスピーカーを利用しています。

 

おうちホームステイのAIスピーカーとはいったいどういったものなのでしょうか、みていきましょう。

 

AIスピーカーに向かって英語を話す事で自分の英語がきちんとネイティブの方にも伝わる英語の発音となっているかを確認しながら学習することができます

 

AIスピーカーを利用するので人見知りの方や恥ずかしがり屋の方でも勉強をしやすい、という利点があります。

 

また、AIスピーカーを利用する場合、人とのスピーキングレッスンをするわけではないので、いつでも自分の都合に合わせてAIスピーカーでスピーキングレッスンをすることができますし、繰り返し学習にも適しています

 

確かに「こんな発音で恥ずかしい」「伝わらなかったらどうしよう」という講師に関する緊張もAIスピーカー相手なら感じることもなさそうですね。

 

AIスピーカーを活用した結果として、スピーキングレッスンが楽しくなり、人とのレッスンよりも長い時間のスピーキングレッスンをとる事ができる場合も多いようです。

 

実際にレッスン受講者の口コミでもAIスピーカーを利用した学習は高い評価を得ています

スピーキングレッスンを効率よく行いたい、人とのレッスンが恥ずかしいという場合にはAIスピーカーを使って繰り返し学んでいきましょう。

 

おうちホームステイの7つのパターン?本当にそれだけでペラペラ!?

おうちホームステイの7つのパターンとは?

おうちホームステイの7つのパターンとは?

最近話題の英語教育、誰でも英語をペラペラに話すことができるようになる、と注目を集めています。

最新の技術やAI技術も活用されているため、効率よく英語を学ぶことができると評判です。

 

気になる方には無料メルマガでまずは1週間勉強できますし、気軽に試してみても良いかもしれませんね。

 

特徴としては1日30分の学習を2か月間続けるだけで誰でも英語を話せるようになる、というものです。

 

中学や高校で何年間も学んできて話せるようにならなかった英会話をこれだけの学習時間で話せるようになるのは驚きですね。

 

この秘密は日常会話では使わない表現は勉強せず、日常会話でよく使うフレーズのみを徹底的に学習していくスタイルだからです。

 

日常会話でよく使う英語をおうちホームステイでは7つのパターンとして学習を進めていきます。

 

おうちホームステイの7つのパターンを順番に1週間ずつ学習していくシステムなので覚えなければいけないことが少なく確実に誰でも英会話を定着させることが可能です。

ただ、7つのパターンとはどういったものなのでしょうか

 

おうちホームステイの7つのパターンは肝ともいえる部分なので当然全部は公開されていませんが、7つのパターンのうち最初の1つのみ公開されていたので紹介します。

 

7つのパターンの最初の一つは「It’s~」です。

中学1年生でも習う簡単な表現ですよね。

これを覚えれば良いのか?と戸惑ってしまう方もいるかもしれません。

 

しかし7つのパターンである「It’s~」は何か英語で質問されて答える時に使えると一気に英会話レベルのアップができちゃいます。

 

というのも、単語のみで質問に回答するのも可能といえば可能ですが、単語のみの場合は少し幼稚な印象や雑な印象を相手に与えてしまうからです。

 

大人として英会話を学ぶのであれば日常会話で相手を不快にさせない使える英会話を中心に学びたいですよね。

うちホームステイの7つのパターンはこのように本当に使える表現のみが用意されています

おうちホームステイはネイティブフレンドを大活用すべしっ!

おうちホームステイはネイティブフレンドを大活用しましょう!

ネイティブフレンドは大活用しましょう

おうちホームステイにはネイティブフレンドと呼ばれるサポート体制があります。

このネイティブフレンドには山内氏と同レベルかそれ以上の一流大学出身者で固められています。

全員英語教育のエキスパートです。

ネイティブフレンドは全世界に存在しているので、24時間体制でサポートしてくれます。

有料講座中、ネイティブフレンドに宿題提出をします。

それを大活用して、自分の発音と単語と単語のつなぎをチェックしてもらいましょう。

日本人は「L」と「R」が苦手と言われています。

また英語は単語と単語が繋がる事があります。

そんな英語独特のルールなどはネイティブではないと分かりません。

ネイティブフレンドを大活用して、理解していけばカタカナ英語から抜け出すことができます。

私は、おうちホームステイのネイティブフレンドにはたっくさん質問しました。(笑)

回答もかなりすぐに返ってきますし、内容は分かりやすく丁寧ですよ。

まずは無料メルマガから始めてみてください。

おうちホームステイで失敗する人の共通点

おうちホームステイで失敗する人の共通点とは?

おうちホームステイで失敗する人の共通点

AI技術を活用したり、7つのパターンで本当に使える表現を身につけられたりするといった魅力のあるおうちホームステイ。

 

誰でも英会話をペラペラに話せるようになる、とうたっていますが、中にはおうちホームステイで失敗をしてしまった方もいるんじゃないの?

 

これから始めようかなと考えている方にとっては、成功体験談だけではなく、おうちホームステイの失敗体験談もぜひとも聞いておきたいかと思います。

 

評価が高くあまり失敗の体験談が多くないのですが、それでもいくつかの失敗体験談からおうちホームステイで失敗してしまう人の共通点を見つけることができましたので紹介していきます。

 

失敗してしまう人の特徴で共通しているものは「学習ペースを守る事ができない」「学習した事のアウトプットが少ない」というものです。

一つずつ見ていきましょう。

 

まず、「学習ペースを守る事ができない」人はおうちホームステイを使って勉強をしてもなかなか身につかない場合が多く失敗してしまうのが多いです。

 

おうちホームステイは1日30分の学習を2か月間進めることで英会話をマスターできる仕組みになっています。

 

これは英会話学習だけでなく、脳科学の知識にも基づいていて、効率の良い学習を考えられた結果のプログラムです。

 

そのため、勉強をしない期間があったりしてしまうと、勉強したけれど身につかずおうちホームステイで失敗したということになってしまいます。

 

続いて、「学習した事のアウトプットが少ない」というものです。

英会話は人との会話を最終目標としているため、自分のスピーキング能力を高める必要もあります

 

座学で学んでいるだけだとスピーキング能力はどうしても鍛えにくいですが、できるだけ自分自身で英語を話す機会を作れない場合おうちホームステイを使用しても失敗してしまうことが多いです。

 

おうちホームステイではスピーキング能力を強化するために、AIスピーカーを利用した学習方法を用意しています。

AIスピーカーを使えば失敗してしまうのもなさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です